カテゴリ:3年生

お祝い 卒業証書授与式

 3月1日(月)、卒業証書授与式が行われ、39名の卒業生が本校を巣立っていきました。この3年間、勉学をはじめ、部活動や学校行事等の様々な場面でたくさんの感動と喜びを与えてくれた頼もしい生徒たちでした。今年度は、新型コロナウイルスのために様々な活動が制限されると同時に、命の大切さを実感させられました。一緒にいられる時間がかけがえのないものだと感じることができたのは、お互いを認め合い、支え合い、切磋琢磨し、一緒に乗り越えたことがたくさんあったからこそだと思います。

 これからがスタートです。教職員一同、卒業生の未来に幸多きことを祈っています。本校で学んだことを胸に、新たな一歩を踏み出してください。卒業おめでとう。

 

 終わりに、卒業生の篠永くんが読んだ答辞の一部を抜粋して掲載します。

 そして、一番そばで三年間支えてくれた、家族のみんな。毎日朝早くから起きて作ってくれたお弁当、脱ぎっぱなしの制服や体操服などの洗濯、学校行事や大会での応援、本当に感謝しています。普段は照れくさくて言えませんが、本当にありがとう。これからも私たちのことを応援していてください。少しずつ恩返しできるよう頑張ります。

 最後に、卒業する三年生のみんな。楽しくて大笑いしたり、悔しくて共に泣いたり、本当にたくさんの出来事がありましたね。これからは進学先も就職先もばらばらですが、それぞれの場所で頑張りましょう。三年間本当にありがとう。みんなで過ごしたこの三年間はかけがえのない宝物です。

 さて、そろそろお別れの時間が近づいてきました。これから先も、私たちは予想もしない、困難な出来事に遭遇すると思います。しかし、私たちは学びました。困難を乗り越えた先にある景色のすばらしさを。「肱嵐晴昊―肱川嵐の吹き荒れた日は必ず晴天になるー」この校是を胸に刻み、まっすぐ前を向いて一歩ずつ大人の階段を上っていこうと思います。今まで本当にありがとうございました。

【当日の表彰内容】

・優等賞

・功労賞

・皆勤賞

・大洲市長賞

 門出を祝い、たくさんの祝電・祝詞をいただきました。ありがとうございました。

 卒業式後には、最後のHR活動が行われました。

<3-1>

<3-2>

お祝い 同窓会入会式

 2月26日(金)、同窓会入会式が行われ、同窓会長から同窓会入会を歓迎するお言葉をいただきました。卒業生の皆さんが、9千人を超える本校同窓生の一人として、つながりを大切にしながら社会で大いに活躍してくれることを期待しています。今後は母校を支える側として、後輩たちの活動を見守ってもらえるとうれしいです。

お祝い 表彰式並びに記念品贈呈式

 2月26日(金)、表彰式並びに記念品贈呈式が行われました。表彰式では、「体育功労賞」や「文化功労賞」等、これまで勉学や部活動に励んできた実績が称えられました。記念品贈呈式では、卒業生から折りたたみ机1台と折りたたみ椅子10脚が贈られました。また、在校生から卒業生へ「印鑑」が贈呈されました。在校生、教職員一同、卒業生の門出を心から祝福します。

【表彰内容】

・努力賞

・1か年皆勤賞

・漢字テスト優秀賞

・全国商業高等学校長協会賞

・全国商業高等学校協会主催検定三種目以上1級合格者表彰

・全国高等学校家庭クラブ連盟賞

・愛媛県高等学校体育連盟体育功労賞

・愛媛県高等学校文化連盟文化功労賞

・高校生新聞社賞

 

グループ 全校集会

 2月3日(木)は3年生の登校日でした。昼に行われた全校集会では「在校生へのメッセージ」と題して、3年生の代表者4名から在校生へ向けて「高校生活で頑張ったこと」や「目標をもって学校生活を送ることの大切さ」等、一言一言に説得力のある言葉が送られました。4人全員のスピーチから、「高校生活の3年間をどのように過ごすか」を意識していたことが伝わってきました。「なりたい自分」に向かって高校生活を送ることは、自分自身の進路実現につながります。1・2年生の皆さん、将来の自分を意識した高校生活をしていきましょう。

上「ビジネス文書実務検定試験1級合格」の表彰も行われました。

鉛筆 学年末考査最終日<3年生>

 1月29日(金)、3年生の学年末考査が終了しました。2月からは家庭学習期間となります。卒業後に向けての準備期間として有意義な時間の使い方をしましょう。

【2月の3年生登校日】

・2月3日(水)

・2月10日(水)

・2月19日(金)

・2月25日(木)

・2月26日(金)